2012年05月04日

マーク・トウェイン

ユーモアのセンスを学ぼうと思ったら、マーク・トウェインを読むといいだろう。描いている人物のシャレた言葉や、ついニヤリとしてしまう(皮肉たっぷりの)表現を学べる。作家としての技術力も大したもので、後の時代のアーネスト・ヘミングウェイなども絶賛している。

有名な名言は、ヘビースモーカーだった彼の禁煙に対する言葉だろう。

「煙草を止めるのは簡単なことなので、私は、すでに何千回もやっている。」
"Giving up smoking is the easiest thing in the world. I know because I've done it thousands of times.",Mark Twain

シガー(葉巻)関連でも、こんなことを言っている。

「私は70歳になったので、そろそろ健康にも気を付けなければならない。だから、葉巻は、一度に一本しか吸わないことにしている。」
"I am seventy years old, and I must be careful about my health. So I smoke only one cigar at a time.",Mark Twain

「アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー」紹介記事へ
posted by kazoo at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 文学、登場キャラクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

本1980年代に子供時代、1990年代に青春時代を過ごした。
shirakazooココログヘ


本楽しい情報満載!
「おもしろぐ」へ


本転職、起業、海外留学に関する情報
「繁忙期のブログ」へ